こんにちは、ぺらりんです!

 

異色肌ギャルをご存知でしょうか?

全身を緑や紫、水色に鮮やかにメイクする
次世代ヤマンバギャルとか
リアルアバターとかって例えがしっくり
くるんでしょうかね〜

その異色肌ギャルの火付け役でもあり
カリスマ的存在でもあるmiyakoさん
という方に今回は注目していきたいと思います!

 

miyakoさんの

本名や年齢は?

普段の素顔はすっぴんはどう?

などなど気になったことを
調査していきたいと思います!

 

それではプロフィールから見ていきましょう!

< >

miyakoのプロフィール!本名や年齢は?

miyakoさんの本名や年齢に
ついて調査してみました!

miyakoの本名

調査しているとどうやら芸名は
” 赤根京(あかね みやこ)”というようですね。

こちらが本名かどうかは確証まで至ることが
できなかったのでわかりませんが、
miyako a.k.a 赤根京ってことですね。笑

miyakoの年齢

赤根京のセンで調査を続けると

1990年10月9日生まれの現在26歳。

ということがわかりました!

 

miyakoのプロフィールまとめ!

miyako(赤根京)のプロフィールに
ついてわかったことを簡単にまとめていきます!

 

miyako(赤根京)は

  • 1990年10月9日生まれ現在26歳。
  • 東京都出身。
  • 血液型はO型。
  • 身長は154cm。体重は非公開。
  • スリーサイズはB89-W60-H90cm。
  • Fカップ
  • 過去に「夢川エマ」名義で
    セクシー女優として活動していた。
  • 現在はフリーでグラビアモデルをしている。

miyakoさんは2012年に事務として
グランドプロダクションに応募したところ
タレントとして逆にスカウトを受けたことから
芸能活動をスタートしています!

 

事務志望で行って逆にスカウトを
受けてしまうなんて相当可愛かったんですね!
もしくはめちゃくちゃオーラというか
変わった雰囲気を持っていたんでしょうね!

それが現在、異色肌ギャルという
新しい文化を発信していく側になっている
という事実を見ると、スカウトした社長は
そうとうな発掘能力を発揮しましたねw

 

2015年にはグランドプロダクション改め、
フォースコム(社名変更による)を退所した。

退所の理由を本人は

「所属タレントが自分以外セクシー女優になっていたため」

と語っている。

周りみんなセクシー路線になってたら
普通に危機感やばいっすよねww
かなりの好判断だったのでは!

 

と思いきや、、
2017年3月に1本限りとはいえ
”夢川エマ”としてセクシー女優デビュー
まさかの!!結局かよ!!www
さっきの好判断どこ行ったんだよっww

 

その後は異色肌ギャルの火付け役
カリスマ的な存在のグラビアモデル
miyakoとして活動を始めました!

 

どちらにせよ現在世界中で
話題を集めるような存在に
なっているということは
本当にすごいですよね!

 

世界的に見ても
”きゃりーぱみゅぱみゅさん”
出てきたときと同じくらい、
もしくはそれ以上の衝撃がありそうですね!

 

異色肌ギャルに対しての
世間の反響をさらっとまとめて見ますね!

 


男性女性問わずに
かなり気になっている人は
多いみたいですね!

 

実際こんなん出てきたら
興味持たざるを得ないわww

 

こんな考察をする人もww


フランスメディアでも取り上げられてます!
まさに社会現象!

 


そしてあのラッパーの漢さんも
この絶賛具合ww
この反響が一番個人的にはウケました。

 

漢さんはサブカルチャーにも
理解が深く、自身もかなり先をいってる人
なのでここに絶賛されるのは羨ましい!

 

そのうちフューチャーした曲も
できるのではww

 

 

スポンサーリンク


素顔やすっぴんを調査!

ふだん異色肌ギャルメイクをしていない時の
miyakoさんの画像をチェックして見ましょう!

 

 

ふつーに
めちゃくちゃ可愛いギャル
じゃないっすか?!

もろこのみですねえwww

 

ちなみにすっぴんに関しては
赤根京時代のブログに
「アイメイクしてないよ」
って画像があったので
数枚紹介しますね!!

 

 

めちゃくちゃ顔うすいっww

でも土台整ってて薄いからこそ
化粧が映えるっていうか。

化粧して可愛かったらなんでもいいわい!! 

 


ってことでギャップが激しいですが
異色肌ギャルメイクも
普通メイクも
すっぴんも
個人的には可愛くて大好きです!!!(完)

 

まとめ

 

 

うちらが一番可愛いので
世界でもどんどん注目されて
異色肌ギャルが集まる
なんなら異色肌ギャル男も集まる
フェスなんかも開かれそうですよね!

リアルアバターフェスみたいなww

 

今後日本を中心に世界に
発信されるであろう
”異色肌ギャル”という文化
目が離せませんね!

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク