こんにちは、ぺらりんです。

9月29日放送の『徹子の部屋』に女優で歌手の中尾ミエさんが出演されます。

そこで、この記事では中尾ミエさんの若い頃の写真や、逮捕歴と宗教との関係について調査していきます。

まずはプロフィールから見ていきましょう。

スポンサーリンク


中尾ミエのプロフィール

中尾ミエは1946年6月6日生まれの、現在71歳。
(2017年9月28日時点。)

本名は中尾美禰子(なかお みねこ)。

福岡県小倉市出身だが、

実家の書店経営が失敗し1958年に一家で上京する。

東京学芸大学付属中学校に通っていた時に

当時の所属事務所の渡辺プロにスカウトされ芸能界に入ることとなります。

身長は156cm

 

16歳の時にリリースした

『可愛いベイビー』が大ヒットし、

当時の給料は20歳にして両親に

一軒家をプレゼントするほどでした。

 

性格は気が強く、

歯に絹着せぬ物言いが人気で

「言い合いでは和田アキ子にも勝つ」

と言われたほどでした。

 

歌手としては多くのシングル・アルバムを

リリースしており、紅白への出場も数多くされています。

年度/放送回 曲目
1962年(昭和37年)/第13回 可愛いベイビー
1963年(昭和38年)/第14回 2 キューティ・パイ・メドレー
1964年(昭和39年)/第15回 3 夢みる想い
1965年(昭和40年)/第16回 4 夢見るシャンソン人形
1966年(昭和41年)/第17回 5 蜜の味(ア・テイスト・オブ・ハニー)
1967年(昭和42年)/第18回 6 ただそれだけ
1968年(昭和43年)/第19回 7 恋のシャロック
1969年(昭和44年)/第20回 8 忘れられた坊や

 

また女優としても多くのドラマや映画、

バラエティに情報番組にまで出演されており

芸能界にはなくてはならない存在とまで

言われるようになりました。

情報番組『5時に夢中!』では

コメンテーターとして活躍中です。

 

若い頃の写真をチェック

中尾ミエは歌手としてデビューしている

ということで当時リリースしたレコードの

ジャケットで昔の写真を見ていきましょう。

 

まずはデビュー作の『可愛いベイビー』

1962年4月。

『涙のバースディパーティ』

1963年8月。

『わたしを愛して』

1965年4月。

『夢見るシャンソン人形』

1965年10月。

 

紹介した昔の写真はデビューから

わずか三年のあいだのものですが、

随分と大人っぽくなりますね。

スポンサーリンク


逮捕歴と宗教との関係

ネットで中尾ミエさんについて調べていると

「逮捕歴」「宗教」のワードが出てきます。

一体何事か!と思ったので調査してみました!

 

結論から言うと、中尾ミエさんとの直接の関係はないようです。

 

事の詳細は、以前中尾ミエさんが入信していた

宗教団体「向日葵」。

そこの教祖である「吉川タカコ」と言う人物に問題があるようです。

吉川タカコは2009年に起きた

板橋資産家殺人事件の首謀者として

逮捕されています。

 

そのせいで、変に関係付けられ

中尾ミエさんに「逮捕歴」や「宗教」などの

噂が立ち始めたようですね。

 

中尾ミエさんも毒舌キャラで

気が強いので変な噂が立ってしまうのも

仕方ないかもしれないですね(笑)

 

まとめ

女優で歌手の中尾ミエさんに注目してきました。

今回の調査では

・プロフィール
・昔の写真
・逮捕歴と宗教の関係について

など調査してきました。

 

最後までありがとうございます。

スポンサーリンク